スポンサードリンク

2007年03月30日

医療事務にプラスして持っておくと役立つスキル

医療事務にプラスして持ってると役立つスキルを見てみましょう。

●調剤報酬請求事務
医療事務とは保険点数の計算方法が違うので重宝されるスキルです。病院とは別で薬局での仕事もできます。

●歯科助手
医療事務のスキルがあれば比較的取得しやすい資格といえます。職業選択の幅が広がります。

●介護事務(ケアクラーク)
医療機関で介護保険は必ず扱うものです。非常にニーズが高く、就職に有利です。

●手話通訳士
耳の不自由な方に安心感を与えられ、窓口業務を行う上でも重宝されるスキルです。

●点字・点訳
点字を読解、点訳するスキルです。資格取得者が不足気味で必要とされています。

 
posted by yasu at 11:55 | 医療事務について

2007年03月27日

医療事務に欠かせないカルテについて

受付窓口と、各科を行き来するのがカルテです。

カルテは診療録といって医療に関してその診療経過等を記録したものです。また全体的な概念として診療情報、または医療情報とも言われています。

診療月日、病名、症状、処置内容、既往症など患者の診療経緯がすべて記録されています。

カルテは医師や患者にとって非常に重要なものであると同時に、医療事務職の人間にとっても、
診療費算定・レセプト作成に欠かせないものなのです。

このカルテの保管・管理は、医療事務職が責任を持って行うべきものなのです。
 
posted by yasu at 11:01 | 医療事務について

2007年03月26日

新聞や広告での医療事務の求人

高齢化社会が進む中、医療事務の需要はますます高まってきています、その影響で求人広告は数多く出ています。

就職や転職向けの一般求人雑誌、新聞でよくはさまっている折り込みチラシなどです。当然、地域に密着した情報が得られるので、地元で仕事を探している場合などは特に有効でしょう。パートの求人は特に多いようです。医療事務だけの特集が組まれることもあるくらいです。
なお、医療事務の派遣会社、代行会社はインターネットで検索すると数多く出てきます。それらの会社は常時、医療事務の人材登録を行っていますので、条件をよく確認の上、納得できるならば積極的に応募して損は無いでしょう。  
posted by yasu at 11:01 | 医療事務について

2007年03月23日

医療事務のハローワークでの求人

ハローワークでの、医療事務の求人件数はどうなんでしょう?

医療事務の需要が多いので、ハローワークにも比較的に求人情報は多いようです。
ハローワークでの強みは、その地域ローカルの求人情報が詳しく検索できるところです。家の近くの病院や診療所での求人があります。またハローワークでは、求人票の作成から個別相談まで行ってもらう事が可能ですので、自分の住んでいる地域で職探しをしたい場合は有効です。

ほかに、医療事務の派遣会社、代行会社は、常時、医療事務の人材登録を行っていますので、条件をよく確認の上、納得できるならば積極的に応募して損は無いでしょう。 
posted by yasu at 12:47 | 医療事務の求人

2007年03月22日

医療事務の適性

医療事務の仕事にはどんな人が向いているのでしょう?

医療機関には、軽症から重症まで、いろいろな状況の患者がいてます、そのために各種専門科の医療スタッフが多数出入りする職場環境です。

従って、医療事務の仕事にはなによりも明るさ、誠実さ、礼儀正しさ、協調性、臨機応変な対応、などのコミュニケーション能力が重視されています。
また、人命にかかわる医療行為をサポートするわけですから、信頼関係を築く必要があります。そのためには、責任感の強さ、誠実さ、モラル、約束を守る、と言った人格形成の基本に努めるべきでしょう。

いい加減な気持ちでできる仕事ではありません。  
posted by yasu at 13:26 | 医療事務について

2007年03月20日

医療事務の求人について

昨今の日本の問題の一つとして高齢化があげられます。

その高齢化社会が進む中で、医療事務の需要はますます高まっています。それによって求人は数多くの件数が出ています。

医療事務の資格は、これからの時代になくてはならない資格になっていくかもしれません。

医療事務の派遣会社、代行会社はネットで探すと数多く出てきます。それらの会社は全て、医療事務の人材登録を行っています。独自のルートで多種多様な医療機関とつながりがありますから、これまでの経歴、希望の勤務形態、待遇など、自分の求める希望の条件を検索することが可能です。会社側から打診のあった情報の中から、納得できる職場を選びましょう。

医療事務の資格をとる場合も、数多くの通信講座や教材が書店やネットですぐに見つかります。  
posted by yasu at 18:21 | 医療事務の求人

医療事務に必要不可欠なレセプトってなに?

医療事務に必要不可欠なものにレセプトがあります。

医療事務をこれからしようかと考えてる人には、まったく聞きなれない言葉かもしれません。

レセプトとは医療機関から、支払い機関への請求書のことをいいます。レセプト=診療報酬明細書といいます。
レセプトは、その月に来院して診療した患者さん一人一人について、個別に作製します。
昔は、深夜まで手書きで作成していましたが、現在ではIT化の波を受け、毎日の診療をその都度入力しておき、月はじめにレセプト用紙に印刷するレセプト用コンピュータを使用している医療機関が多くなりました。   
posted by yasu at 17:08 | レセプトについて

医療事務はライフスタイルに合わせて働けます!

医療事務技能は全国共通です。

何といっても医療事務技能を一度身につければ、結婚などで引越し・退職しても、再就職にも重宝されて有利なんです。
病院の職員として働くほかに、パートやアルバイト、派遣などあらゆる形で働けます。
拘束時間も短いのも特長です。そのおかげで結婚・出産・子育てと、あなたのライフスタイルに合わせて幅広く活かすことができます。

また、医療事務は受付で患者さんと接する以外は、治療の手伝いをする仕事ではないので医療の複雑な専門知識は不要です。  
posted by yasu at 16:01 | 医療事務について

医療事務という仕事

病院に来院された患者様の対応から医療費の請求まで、医療と福祉に貢献する仕事のことをメディカルクラークといいます。
プロの技能が不可欠の、やりがいのある専門職です。

・会計業務
診療費のうち、患者様の自己負担分を徴収します。ミスの許されない責任の大きな仕事です。

・診療報酬請求業務
国や健康保険組合に提出する診療報酬明細書の作成から請求までを行います。診療報酬明細書は患者様一人の1ヵ月分の診療内容を点数に置き換えたもので、専門知識が必要になります。

・受付業務
患者様への対応、保険証の受け渡し、受診経路のご案内やカルテの準備などを行います。  
posted by yasu at 11:18 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。